天王桜
片品村の重要天然記念物の「天王桜」は片品村中心地の鎌田地区より、お車で約15分の花咲針山地区にあります。
推定樹齢300年以上の種別「オオヤマザクラ」です。
幹回り太さ5.2m、高さ10m・枝幅17mの巨木で、片品村の重要天然記念物に指定されています。
一足遅く訪れる武尊高原の春をお楽しみいただけます。

◆例年開花見頃:4月下旬〜5月上旬
◆関越自動車道「沼田IC」よりR120経由
 平川信号を武尊方面へ(約45分)
◆関越自動車道「沼田IC」より県道64号
 (奥利根ゆけむり街道)経由 武尊方面へ(約35分)
「天王桜」エリアマップ>>