花の谷公園

4月下旬になるとミズバショウが見頃を迎え、桜の花も開花し始めます。新緑を迎えると、若葉色の中に藤の花・アヤメ・レンゲツツジなど、色とりどりの花を楽しむことができます。初夏になると夏に向けての花も続々と開花し、ニッコウキスゲも尾瀬を一足先どりで開花しはじめます。
また公園の真ん中には「平成の名水百選」に認定された「花の谷湧水」があります。この湧水は背後の山の中腹にある湧水源から直接、約1.5kmをパイプで引いてきています。

◆関越自動車道「沼田IC」よりR120経由
 尾瀬方面へ約30km(約45分)
◆片品村役場隣り
「花の谷公園」エリアマップ>>